元気で若々しくいたいときにはオレンジ色のお花がおすすめ

黒い背景に美しいオレンジのバラ

なんとなく元気が出なくて、まるで自分が実年齢以上に老け込んでしまったかのように思えてしまうこともあるでしょう。

そういうときには、オレンジ色のお花がおすすめですよ。

元気で若々しくいられるようにサポートしてくれるはずです。

オレンジ色は元気と若々しさをもたらしてくれるカラー

オレンジ色というのは、元気と若々しさをもたらしてくれるカラーです。

「健康的」「陽気」といったイメージのオレンジ色は心を元気にしてくれますし、血行の促進などにも役立ってくれるのでまさに心身の健康をサポートしてくれるのです。

優しく温かい色味のオレンジ色であれば、疲れた心身を優しく癒してくれます。

また、オレンジ色は勇気や決断力を与えてくれるカラーでもありますので、何かを一歩踏み出したり、何かを決めたりするときにも役立ってくれるでしょう。

思っている以上に力強い色なのです。

元気と若々しさだけではなく、美しさもサポートしてくれるのでいわゆるアンチエイジングにもプラスに働いてくれるかもしれませんね。

身近なところにたくさんあるオレンジ色の明かり

オレンジ色のマリゴールド
Myriam ZillesによるPixabayからの画像

オレンジ色というとお花やフルーツを思い浮かべる方も多いでしょうが、実はオレンジ色というのは明かりにも結構使われています。

例えば、寝室などには最初からオレンジ色の照明が設置されていることが多いですね。

オレンジの色味のある照明だとリラックスしやすいですし、入眠もしやすいと言われています。

最近では間接照明なども人気のようですが、そういったところでもオレンジ色はやはり人気なようです。

あとは、トンネルです。

トンネルというとオレンジ色の明かりのイメージが強いという方も多いのではないしょうか?

トンネルの場合には「煙の中でも見えやすいように」「雪が降っている中でも見えやすいように」「虫を集め過ぎないようにして環境へ配慮するために」といった理由でオレンジ色の明かりが使われているようです。

まとめ

オレンジ色は元気と若々しさをもたらしてくれるカラーです。

元気になりたいときや若々しい自分でいたいときには、オレンジ色のお花を飾ってみましょう。

お部屋も明るくなりますし、心身ともに健康で若々しくいられますよ。

【日本初】ポストに届くお花の定期便サービス

お仕事やお出かけのご予定があってもポストにお届けするので、受け取る手間が省けます!

この記事を書いた人

『妖精社』
大学では心理学を専攻し、認定心理士の資格も取得。現在はライター兼心理カウンセラーとして活動中。